ホホバオイルで乾燥する肌に潤いを!

ホホバオイルで乾燥する肌に潤いを!

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

そもそもなぜ肌が乾燥するのでしょうか?

 

それは、皮脂分泌量の低下などにより角質の水分含有量の低下によるものなんです。

 

簡単に言うと、

 

皮脂という油で、肌の水分に蓋をして蒸発を防いでいたけれど、
皮脂が少なくなって、肌の水分に蓋ができなくなり蒸発し乾燥してしまうこと

 

です。

 

このお肌の皮脂分泌量は、女性は20代から徐々に減少し、40代で加速します

 

50代、60代になるとさらに皮脂不足になります。

 

年を取るとシワが増えるのはこの皮脂の分泌量が減少によるもの(汗)

 

乾燥は女性の敵、いかにして肌を乾燥から守るかですね♪

 

藤原紀香さん石原さとみさん藤井美加子さんなど多くの女性芸能人の方々は、肌の乾燥を防ぐために加湿器やスチーム美顔器を全開で利用しているそうですから、そのぐらい努力しないと綺麗を保つことはできません。

 

その石原さとみさんですが、お風呂上りに濡れた体にホホバオイルを全身に塗っているそうです♪

 

ちょっと余談になりました。。。すいません。

 

この皮脂の成分に『ワックスエステル』と言う成分があります。

 

このワックスエステルと言う成分が肌の水分蒸発を防いだり、外界からの異物の進入を防ぐバリア機能を持っているんです。

 

『ワックスエステル』は、実に皮脂の成分の25%も占めているんです。

 

実は、

 

ホホバオイルはこの人間の皮脂の成分である『ワックスエステル』を多く含んでいることが分かっています。

 

350.000種の植物を調べましたが、『ワックスエステル』を含んでいたのは、このホホバオイルだけでした。

 

人気のアルガンオイルやココナッツオイル、オリーブオイルにもこのワックスエステルは含まれていないのです。

 

だから、ホホバオイルは肌との相性がとても良いです。

 

『ワックスエステル』の成分を多く含まれているホホバオイルだからこそ、肌の水分蒸発を防ぎ、肌に潤いを与えて乾燥を防いでくれるんです♪

 

オイル保湿は乾燥肌は治らないとか言われていますが、ホホバオイルには皮脂の成分である『ワックスエステル』を多く含んでいるため、肌に近い成分で乾燥を防ぎ、肌を柔らかくする効果があるのです。

 

肌が柔らかくなることで、化粧品も浸透し易くなるんですよ♪

 

 

 

 

 

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. ホホバオイルの髪と頭皮への残念な間違った使い方とは!?
  2. ホホバオイルでアトピーが悪化したか?実際に使ってみたレビュー
  3. ホホバオイルでニキビが悪化!?間違った使い方とは!?
  4. ホホバオイルにザクロオイル混ぜてシミ・シワ・たるみを解消する!
  5. ホホバオイルで毛穴の詰まりや黒ずみを解消できる!

トラックバックURL

http://xn--ecklkm0npca9ira5fb.com/effect/141/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です